コルク栓抜き型インプラントは上の前歯には特に最適!

インプラントは意外といろいろな種類があるのです

なにがどうかという詳しい話をしてもわかりにくいと思いますからさらっと流してしまいますが、インプラント、というと一つの施術方法を指す言葉のように見えますがそうではありません。
あくまでもインプラントを埋没して行う差し歯のための技術の総称と思っていただいて問題ありません。
また、それぞれのインプラント技術にはそれぞれメリット、デメリットだけではなく、その方法が適用可能かどうかの条件も細かく異なるのです。

下あごよりも上あごの前歯をきれいにしたいならコルク栓抜き型インプラントも可能です

下あごは、上あごよりも骨がかたくしっかりとしています。
ですから通常の方が行うようなインプラントも、下あごであれば基本的に問題なく行うことができます。

たいして上あごの前歯がない、となるとそこに通常のインプラントは施術できません。
というのもこの部分は骨が健康な人でもはがき1枚ほどの厚みしかないのだそうで、骨が薄すぎて通常の印インプラントでは施術できないのだそうです。
ですがコルク栓抜き型インプラントというものならば、上あごの前歯の部分へのインプラントも可能にできる、ということなのです。
歯科医師としてもこの施術方法が行えるようになってからかなり施術が楽になっているのだそうです。
名前の通り、インプラントがコルクの栓抜きのようにスパイラル形状になっているのだそうです。
今までの方法では抜歯してすぐにインプラントを、ということは難しかったのですが、コルク栓抜き型インプラントなら当日にインプラントを入れることも状況次第では可能なのだそうですから、当日から普通に食事ができるというのはうれしいですね。

最新投稿

  • コルク栓抜き型インプラントは上の前歯には特に最適!

    インプラントは意外といろいろな種類があるのです なにがどうかという詳しい話をしてもわかりにくいと思いますからさ …

    続きを読む...

  • インプラントの費用は保険適用なの?

    一般的な歯の治療と比較をすると、インプラント治療というのは非常に高額です。 では、どうしてこのインプラント治療 …

    続きを読む...

  • インプラントの値段は前歯と奥歯で違うの?

    前歯をインプラント治療する場合の費用というのはどのくらいかかるのでしょうか。 前歯のインプラント治療における目 …

    続きを読む...

  • インプラント治療は安全な方法か

    インプラントというのは外科手術であって、顎の骨を削ります。 さらに削った部分に歯根を埋め込むのです。 そのため …

    続きを読む...